COZYブログ

結婚式

2018.3.19 (月)

今日は昨日とうって変わって肌寒い雨のスタートですね。
昨日は江津店の緒方店長の結婚式にスタッフ一同参列してまいりました。
快晴で暖かくとても良い日よりでした。
挙式は厳かに、披露宴はお二人の人柄あふれる温かい宴で
スタッフとともに楽しい時間を過ごさせていただきました。

お開き後は緒方店長のご友人とスタッフでお写真を撮らせていただきました!
これから長い年月をかけてお二人で家庭を築いていかれることと思います。
仕事に家庭に全力で頑張ってほしいと思います
皆様もどうぞよろしくお願いいたします。

大津エアポートホテル様 ファサード工事

2018.2.9 (金)

「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」とよく言われますが、
気づけばもう2月も三分の一が過ぎようとしています。
今年もあっという間に駆け抜けていく予感が。。。
慌ただしい日々の中でも四季を感じられる心のゆとりを持ち
また、四季を楽しめる庭づくりを行っていきたいと思います。
現在、エアポートホテル熊本様のファサード工事を行っております。
震災により建て替えとなられ、今回お手伝いさせていただくことになりました。
今年一番の寒さの中、スタッフとともに植栽工事が進んでいます!
cozyの庭 エアポートホテル熊本様 ファサード工事
 
cozyの庭 エアポートホテル熊本様 ファサード工事
 
cozyの庭 エアポートホテル熊本様 ファサード工事
高さのある建物ですが、春には新緑におおわれてお客様をお迎えされることと思います。
熊本の街にも緑を使った建物がたくさん増えるといいな、と思いながらもうすぐの完成に向けて頑張っています!
暖かくなりましたら是非足をお運びいただけると幸いです。
 
 
エアポートホテル熊本様
〒869-1235 熊本県菊池郡大津町室1484 Tel.096-294-1111

あけましておめでとうございます

2018.1.6 (土)

新年あけましておめでとうございます。
いよいよ2018年が始まりました!
本日は社員全員で高橋稲荷神社さんへ初詣に行ってまいりました。
毎年、この瞬間はこの1年の安全と繁栄を願い身の引き締まる思いです。
cozy cozyの庭 初詣 高橋稲荷神社
去年はまだ地震の爪痕が残っていましたが、今年はだいぶ改修されていました。
少しずつですが、熊本が元気になってきているのを感じることができました。 
 
  
 
さて、2018年の干支は戌ですね。
前年の酉年は商売繁盛・収穫の年でしたが
戌年は守りの年と言われているそうです。
今年新しく出会うお客様や、いままで出会ったお客様をアフターフォローで守り
より一層つながりを深められる1年にしたいと思います。
また、犬は安産でも知られているため、
新たに何かを産む=スタートの年としてもよいそうですよ。
今年も新しいことに常にチャレンジし
たくさんの感動を産む庭を造っていきたいと思います。
本年もスタッフ一同どうぞよろしくお願い申し上げます。
株式会社COZY
代表取締役 矢野 由理亜
スタッフ一同

今年もありがとうございました

2017.12.27 (水)

いよいよ2017年の営業も本日までとなりました。
年頭のブログで、たくさんのお客様にCOZYを知っていただき、
お客様に気に入っていただけるお庭をご提案する!と書いたのですが、
本当にたくさんの方にCOZYを知っていただけ、
素敵なお庭をたくさん作らせていただきました。
COZYを見つけてくださった皆様、本当に感謝申し上げます。
また、今年は新しいこと、うれしいことがたくさんありました。
株式会社COZYへ組織変更し、本店を江津に移し、社員旅行に行ってまいりました。
弊社専務の結婚式もありCOZYのスタッフの絆の強さを実感した1年だったように思います。
12月28日~1月5日までお休みさせていただきます。
十分に力を蓄え、2018年も今年に負けないぐらい素晴らしい1年になるよう
スタッフ一同邁進する所存でございます。
どうぞ来年もよろしくお願い申し上げます。
株式会社COZY
代表取締役 矢野 由理亜

安藤忠雄展 -挑戦-

2017.11.4 (土)

いよいよ11月に入りましたね。
10月とはうって変わって気持ちのよい秋晴れが続いています。
そして今日は3連休の中日。紅葉もとてもきれいだと思います。
充実したお休みを過ごされてくださいね。
さて、先日、東京での打ち合わせの帰りに
安藤忠雄展を見てきました。
安藤忠雄氏といえば、日本を代表する建築家であります。
展示物は数セクションに分けて紹介してあり、
安藤氏がどのようにして日本を代表する建築家となったのか、
その歴史を肌にひしひしと感じることができる空間でした。
また、木を植えることと、建築とのとらえ方がとても勉強になり
今後のCOZYの庭づくりに活かしたいと強く思いました。
日本を代表するすごい建築家のエピソードを
本人の解説付きで聞けて、とても有意義な時間を過ごしました。
現在パリ中心部で進行中の美術館プロジェクトも
ぜひスタッフと一緒に見に行ってみたいと思い…
見に行けることを楽しみに仕事に精進いたします
cozy garden cozyの庭 安藤忠雄 挑戦
安藤忠雄展 -挑戦- http://www.tadao-ando.com/exhibition2017/

弊社と同じ社名のハウスメーカについて

2017.10.11 (水)

いつもCOZYの庭 をご覧いただきありがとうございます。
最近、弊社と同じ社名のハウスメーカーさんが、ローコストを売りにしたチラシを配布したりイベント告知をされていらっしゃるようですが、弊社とは一切関係ございません。
この場をお借りして申し上げます。
この件に関して 利益のみを追求するその会社のプライドのなさに怒りとともに悲しささえ覚えます。
ハウスメーカーさんからお仕事を頂く立場のcozyとしては営業妨害の何者でもありません。
勘違いさせて興味をそそるなど残念過ぎるやり方です。
想いをもちながらひとつひとつお客様に向き合い創る事の大切さをポリシーにしてきたCOZYには考えられないです。
私どもの “COZY の庭”は、お客様お一人お一人のライフスタイルやご要望をお聞きし、こだわりの庭・外構・エクステリアづくりを行なっております。
よく建物と統一感のないエクステリアや、プランのされていない植栽計画などの建築物を多々見かけます。
安さを売りにした何の個性もない境界フェンスや、コンクリートの土間などで囲まれている施主のこだわりをマイナスにしてしまうアウテリアの住宅などです。
室内はコーディネートするのに
なぜ外部空間はコーディネートしないのでしょうか?
はやりの木を進められるがまま植える庭づくりは一昔前の家造りです。
室内の風の流れを計画するように、アウテリアでも風の通り道や、雑木によって陽なたとかげをうまくとりいれる四季を楽しめる庭造り、それがcozyの庭です。
材料にしても耐久性のあるものであったり、ずっと眺めていたくなるなど、プランナー自らがお客様にあわせて選びぬいたものを使用しております。
そのため、何度もお客様と話し合い、納得いくプランができるまで半年以上かかる場合もございます。
そうやってひとつひとつこだわって作り上げた庭は価格以上の価値を生み出し、お客様に喜んでいただくのが、私たちの使命だと思っております。
私たちはCOZYという社名に
高い誇りを持って日々業務を行なっております。
ぜひ、熱い想いを聞きにきてくださいね。

社員研修旅行に行ってまいりました

2017.9.26 (火)

9月17日~19日、お休みをいただき
社員研修に行ってまいりました。
台風直撃の中、乗る予定だった飛行機が欠航になり
いけるかどうか不安でしたが、無事飛ぶことができました!
cozy garden 庭 沖縄
まずはオリオンビールで乾杯!
こちらでは鉢に植えてある観葉植物が
沖縄では街路樹であったり、自然に生えていたり、、、
想像以上の大きさに沖縄の豊かな気候を感じることができました。
cozy garden 庭 沖縄
 
cozy garden 庭 沖縄
cozy garden 庭 沖縄
cozy garden 庭 沖縄
こんな大きなコウモリランも放置?されていました
cozy garden 庭 沖縄
ランもよく見かけ、街路樹に着生しているところも
ありました!
小高い丘の上にある外国人住宅を利用したカフェ。
あまり手を入れず自然のままの庭は
静かでとても居心地のよい雰囲気でした
cozy garden 沖縄 カフェ
 
cozy garden 沖縄 カフェ
cozy garden 沖縄 カフェ
 
 
沖縄では天気にも恵まれ
スタッフ一同充実できた3日間でした。
 
 
cozy garden 庭 沖縄
最後に滞在ホテルで集合写真!

金沢の旅

2017.9.12 (火)

だいぶ前になるのですが、
造園仲間と兼六園に見学に行ってきました。
言わずと知れた、日本三名園のひとつですね。
「築山・林泉・廻遊式庭園」とも言われているそうです。
cozy garden 庭 兼六園
 
cozy garden 庭 兼六園
 
cozy garden 庭 兼六園
 
cozy garden 庭 兼六園
cozy garden 庭 兼六園
 
広大な土地を活かしてつくる大きな池、築山を築き、
御亭や茶屋を点在させてそれらに立ち寄りながら遊覧する。
とても優雅で贅沢な時間が流れている場所です。
季節ごとに美しい表情を持ち、長い歴史とともに作られてきた
とても重みのある庭園は
私たちにとってたくさん学ぶべきところのあるものでした。

遊びのある庭

2017.9.7 (木)

こんにちは
代表の矢野です
9月に入り朝晩はいくぶんか涼しく過ごしやすくなりましたが
まだまだ熊本は蒸し暑いですね
急な温度変化で体調崩されませんようご自愛くださいませ
少し前になりますが、関東地方に見学に行ってまいりました。
自分たちが愛情をかけて育てた植物をつぎの誰かに大切に育ててもらう、
まさに理想のグリーンショップです。
広大な敷地には多種多様な植物がのびのびと育っていました。
植物だけでなく、ガーデニングツールや雑貨なども充実していました。
cozy garden solsofarm
cozy garden solsofarm 雑貨
こんなに大きなコウモリランも!
cozy garden solsofarm コウモリラン
子どもたちもとても楽しそうに遊んだり休憩したり。
皆さんそれぞれ思い思いに楽しんでいらっしゃるようでした。
cozy garden solsofarm ハンモック
cozy garden solsofarm
cozy garden solsofarm ハンモック
「もし自分の家の庭をつくるならば・・・」
そんな楽しい妄想がしたくなるような庭づくりのヒントがたくさんありました。
雑木のかっこいい庭もいいですが、
子どもたちが成長する過程に思い出に残るような
遊びのある庭もいいですね。
庭のあり方も考え直し勉強になりました。

本日より営業いたしております!

2017.8.17 (木)

夏期休暇も終わり、本日からフル充電したスタッフ一同元気に営業しております!
お休み期間中にいただきましたお問合せは順次対応させていただきますので今しばらくお待ちくださいませ。
さて、お休み期間中にとても素敵なところに旅してきましたので
ご紹介させていただきます。
コーディネーターの友人と福岡県うきは市の
「ぶどうのたね」(http://www.budounotane.com)さんと
いうところにお邪魔させていただきました。
cozyの庭 うきは市 ぶどうのたね
情緒ある街並みです。
ぶどうのたね さんはカフェやきもの屋さんなどいくつかのショップが
連なっており全体で「ぶどうのたね」というお店だそうです。
この日はCafeたねの隣りでお食事をいただきました
cozy うきは市 ぶどうのたね たねの隣り
石垣や樹木のアーチを過ぎると迎えてくれる、坂道にあるCafeたねの隣りの入口。
ちょうど若い女性がメニューをのぞき込んでいました。
何気ない風景ですが全体が調和している、この感じが好きです。
 
cozy うきは市 ぶどうのたね cafeたねの隣り
入口。「氷」の文字や樹木が涼しげです。
cozy ぶどうのたね cafeたねの隣り うきは市
店内へと続くアプローチも枕木などで趣がありました。
cozy うきは市 cafeたねの隣り ぶどうのたね
うきは市で採れたお野菜などを使われた
見るからに体に優しそうなランチをいただきました。
cozyの庭 うきは市 カフェ たねの隣り
cozyの庭 うきは市 カフェ たねの隣り
古民家を利用した建物は石段や苔がぴったりとはまり
一つの風景を作りだしています。
目にも体にもとてもやさしい時間を過ごすことができました。
ぶどうのたね
〒839-1411
福岡県うきは市浮羽町流川428
0943-77-8667

« 前のページ

プロフィール:COZY
熊本〜福岡県のガーデン・エクステリア設計・施工、COZYのスタッフブログです。お庭づくりや施工レポート、日々の出来事などを綴っています。

庭という部屋を持とう 『庭づくりから考える家づくり』で、住まいと暮らしの質が変わります。